相続手続きのスケジュール

相続手続きは、期間が決められていることが多く、スケジュールを始めの段階で立てておくことが重要です。
概ねの流れを知っておくことで、注意すべきポイントを確かめておきましょう。

大まかな流れは以下の通りです。

1. 相続人調査(相続人の現状把握)
2. 相続財産調査(遺産を網羅し、評価額算定を行なう)
3. 相続の方法を検討(遺言があれば、遺言相続、なければどの法定相続にするか決定する)
4. 相続人が複数いる場合は、遺産分割協議を行なう
5. 最後に遺産を受ける手続きを行なう



手続きの全体像

 
下記のスケジュールは、必ず間に合わせる必要があるものを中心に記載しております。
本来、相続手続きは長くなればなるほど、負担に感じるものですから、出来るだけ早めに済ませておきたいところです。

3ヶ月以内に終わらせること


遺言書の有無 
亡くなられた方の資産と債務の把握 
相続の放棄・限定承認(場合による) 


4ヶ月以内に終わらせること


亡くなられた方の所得税申告、納付 


10ヶ月以内に終わらせること


遺産の評価
遺産分割協議
遺産分割の手続き
相続税の申告・納付
相続の代表的な手続き



必要となる書類

 
相続手続きの内容にもよりますが、様々な手続き先で依頼されるのが下記の書類です。
なかにはコピーで済むものもありますし、我々のような専門家で楽に取り寄せることが可能なものもあります。
ご遠慮なくお問合せください。


戸籍謄本(被相続人・相続人)
住民票(被相続人)
住民票抄本(相続人)
戸籍の附票
印鑑証明書
不動産登記簿謄本
固定資産税評価証明書
不動産賃貸契約書
不動産の図面
預貯金残高証明書
生命保険金支払明細書
借入金明細書
葬式費用明細書
退職金・弔慰金支払明細書
葬式費用明細書
不動産登記簿謄本
相続関係図
司法書士・行政書士
土地家屋調査士小屋松事務所

〒862-0950
熊本市中央区水前寺1丁目4番31号
TEL:096-372-8500
FAX:096-372-8501